【草コイン】BinanceでNEOを買おう!

binance neo

Binanceで草コインをNEOを買おう!

 

NEOって名前がかっこいいよね
名前のかっこよさも大事だよね(^ω^)

paris

名前=NEO(ネオ)
通貨=NEO
発行枚数=100,000,000枚(1億枚)

 

Binanceではやっぱり草コインを持っておきたい!ということで
単価が低めの草コインを買おうと調べている段階です。

 

そんな中いくつか草コインについて僕の目線からお伝えしていきます。

NEOって知ってる!

 

Binanceで扱っている銘柄に名前の聞いたことがあるコインがありました。

 

「NEO」です。

発行当初から280倍にも上がったNEO。

 

そんなNEOについて調べて調べました。

(およそ30分)

 

・中国発の仮想通貨(なるほど)

・中国版イーサリアムとの位置付け(好材料ですなぁ)

・技術者向けに開発がされやすく…(好材料です)

・独自の強い技術(詳しくはwebで)

 

DBFT、NeoX、NeoFS、NeoQS、、、とか色々なサイトを調べれば調べるほど
難しいことが書いてありますが、このサイトはわかり安くいきます(^ω^)

 

binance neo

binance neo

https://www.coingecko.com/ja/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3/neo

 

ちなみにこちらのサイトで円換算での相場も見れるのでおすすめです。

 

NEOは中国版イーサリアムと呼ばれている

 

イーサリアムが発行するイーサは今最も注目されているコインです。

なぜなら価格の上昇比率が半端ないことになっているから。

イーサで億り人になったという声をどれだけ聞いたことか。

 

そんなイーサに例えられているのがNEO。

それだけでも面白そうです。

中国は独自発展で伸びる

 

中国には「アリババ」という超巨大なネットのマーケットがあります。

すでに時価総額はAmazonを捉えるほどになりました。

中国だけでもこれだけの市場規模を得られるという存在感を示しています。

 

 

そして「Wechat」。

日本では馴染みがないですが、LINEやFacebookのように、
街ゆく人がそろって使っているメッセンジャーアプリ。

こちらも中国だけで独自の発展を告げたアプリです。

 

先日もXEMコインとWechatが提携する、しないの話も影響してか
XEMの相場が爆上がりしたということもあります。

 

そんな、今や仮想通貨大国の中国が絡んでいるNEOに期待しないわけにはいきません。

草コインのやばさ・面白さ

 

仮想通貨はアップダウンが激しいですが、草コインはもっと激しいです。

NEOももちろん激しいです。

 

↓めっちゃ上がってる時。

binance 草コイン

binance 草コイン

 

↓めっちゃ下がってる時。

どの辺が底値になるのかは難しいですが、
調べた範囲では長期的に保有すべきコインだと感じています。

今はNEOの買い時か?

 

binance neo

binance neo

僕が見たときにはどガーン!!と上がってました。

ちょっと遅かった。。

 

仮想通貨をやってるとあと少し早ければ、、、
ということが結構ありますが、まぁしょうがないですよね。

 

もうちょっと調べて良さそうな時があったら買いますよ(^ω^)

 

焦らず焦らず。

NEOのゲームがある

 

ちなみにNEOのゲームというものがあり、クリアするとNEOがもらえます。笑

中学生の頃にこんなのあったら夢中でやってたなー。
(ちなみに当時はポイントサイトのゲームを夢中でやってました。)

iOS
https://itunes.apple.com/us/app/neo-to-the-moon/id1259984507?mt=8

Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.FluffyWiggle.NEOMoon&hl=ja

おわりに

 

草コインを買うにあたってNEOについて僕自身も結構わかってきました!

知ることは利益につながります。

 

NEOを早めに掴むためにもBinanceは早めに登録!

 

Binanceの登録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です